結婚披露パーティで指輪交換の儀式/数字をモチーフにしたデザインリング

今日は、ご結婚指輪を作らせていただいたお二人の
ご結婚披露パーティに参列させていただいてきました。
おふたりの未来のように輝き続けるリングも一緒に記念撮影♡

img_2020

 

お作りさせていただいたのはこちらのリング。
おふたりにゆかりのある数字の8をモチーフにしたデザイン。

新婦はプラチナとK18イエローゴールドのコンビデザイン、
新郎はプラチナにつや消しを入れたデザインになっております。

img_1299

パーティの際に、マリッジリングの
ご説明をさせていただける時間をいただいており
マイクを渡されたのですが、
新郎が作成した生い立ちビデオで感動して
胸がいっぱいになってしまって。

お二人へのお祝いの言葉と新婦との出会いを少しお話させていただいて
リングのご説明がすっかり抜けてしまい、
お祝いの言葉で結びにしてしまいましたorz

練習したのになあ。。。
まだ足りなかった。。。猛省。。。

 

数字の8をイメージし、
ツヤ消しやコンビの色味等とってもこだわり抜いて作ったデザインなのですよ〜

くわしくはこちらのリンクへ
「お二人にゆかりのある数字の8をモチーフにしたマリッジデザイン」

 

新婦とは銀座のバーで知り合い、
親交を深めていて、時々のみに行っていたのです。

「結婚するので結婚指輪を作って欲しい」と言っていただけた時は
本当に嬉しかったです(^^)

やはり、ジュエリーは
石のままでも美しいですが
枠に留められ、ジュエリーになり

それが身につけられて初めて輝き出すと
私は思っています。

 

 

そして結婚指輪交換のシーン。
私も感無量です。

img_2021

 

img_2022

 

img_2023

 

幸せそうなお二人。
一生身につけていく指輪を初めて
身につける瞬間に立ち会えること

これから一生身につけていただく指輪を交換する儀式に
私がデザインしたリングを選んでいただけたこと

デザイナー冥利、なんて言葉では
本当に言い表せないくらい、

本当にありがたいことです。

 

 

私はやはり「大量生産」ではなくて
その人のための、ジュエリー。
「顔の見える」仕事を
していきたいなと思いました。

 

 

おまけ☆

 

会場は完全アウェイだったのですが、共通の友人が一人いて
その方がお引き合わせしてくださって仲良くなった方と、
受付にあった新郎新婦の顔パネで記念撮影していただきました♪
(ちなみにわたしは右側です。)
新郎側狙いたかったのですが身長がちょい足りずw無念。

img_2024

 

 

[profile]

 

[footer]

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)