お手元に、安く買ったり使っていない石がある。でも穴が空いていないからそのままではつけられない。

インテリアやお守りとして飾ったり持ち歩くだけだった天然石を、身につけられる宝物にしてみませんか?

もっと石を手軽に身につけたい、でも「作る」ことには興味がない、という方へオーダーメイド製作をご依頼ただけるサービスです。こちらはフレームセッティング協会会長の田中オリエが加工を担当いたします。

 

思い出の石、譲り受けた石や浜辺で拾ったシーグラス等、あなたの思い入れのある石や宝石等に繊細な「フレームセッティング」オーダーメイドの魔法をおかけします。

ミネラルフェア等でお求めになった石や、海外でお求めになった思い出の石を繊細なフレームセッティングで加工することで、カジュアルにもお出かけにも使いやすいパワージュエリーにすることが可能。

 

ワイヤーでぐるぐる巻きにするカジュアルではなくフレンチカジュアルなおしゃれなファッションにも合うジュエリーになります。

 

 

オーダーメイド料金

加工代(+材料代)

¥11,000(税込)
*石のサイズによってお値段は変わりません

 

材料金性&価格

【宝石のアウトラインに使用するワイヤー:フレームセッティング用ワイヤーは真鍮ワイヤーに金色はK16ゴールド、銀色はシルバーのコーティングがされた素材です。
*2019年10月追記:SV925ワイヤーを製造していた会社が閉業したため一時的に真鍮ワイヤーとシルバーワイヤーを併用しております

真鍮K16ゴールドコーティングワイヤー細:¥100/1cm(税抜)


こちらで6cm*2=12cmです

【バチカン部分:アーティスティックワイヤー】
加工代に含まれます。

*年月とともに酸化による黒ずみや変色がございます事をご了承ください。

石のカットや形状によって使用するフレームの太さが変わります。使用する石に使用するワイヤーの長さにより変動します。

*お送り頂いた石のアウトラインをメジャーで計測してお測りし使用可能なワイヤーと長さをご連絡いたします。

 

オプション

通常、こちらのアクセサリーはバチカンを作るところのワイヤーはアーティスティックワイヤーを使用しておりますが、バチカン部分のワイヤーをSV925ワイヤーやK14ゴールドフィルドワイヤーに変更することが可能です。

K14ゴールドフィルドとは?

K14、14金を高熱と圧力で真鍮に圧着したものです。金の層の重量が素材を含む総重量の1/20以上の場合にゴールドフィルドという呼び方をします。

金メッキよりもはるかに厚い層で作られているため14金の素材をお手頃に楽しむことができる、ヨーロッパではポピュラーな素材となります。

オプション バチカン部分ワイヤー変更
SV925(ロジウムコーティングなし)/K14GFへ変更:+¥2,000(税別)

ご依頼方法

1.まずはお問い合わせから下記の内容をご連絡くださいませ

備考に記載いただく内容

・天然石の形状 (原石、カボション、ファセットカット等カット名がわかればで大丈夫です)
*フレームセッティングはタンブル状の角のない石や丸石は加工ができません)

・天然石のサイズ(縦、横幅、厚みを、約◯cm等だいたいで大丈夫です)

・ご希望のフレームカラー(ゴールドコーティング/ロジウムコーティング)

・オプション希望有無

 

2.頂いたアドレスへ石をお送りいただく田中オリエサロンの住所をお送りします。そちらへ石をお送りください。(送料ご負担頂いております)

3.石が到着してから約1週間前後で完成します。(お急ぎの場合はお知らせください)

4.完成したフレームセッティングジュエリーのお写真をメールでお送りします。完成写真をご確認いただけましたお振込をお願いします。

5.お振込確認後、発送いたします。

お申し込み・ご質問はお問い合わせからお願いいたします

石やルース、シーグラスといったそのままでは身につけられない、でも思い入れのある宝物をお持ちのプリンセスのご依頼をお待ちしております。

 

アフターサービス

アンリガトウでお造りしたオーダーメイド製のフレームセッティング製品は、金属部分が緩んできたり、外れてしまった場合は無料で修理いたします。

*講座・講習でご自身でお作り頂いた製品の修理ご依頼は、加工代3300円(送料別)ワイヤー交換が必要な場合は実費となります

ご自身でフレームセッティングする体験講座もございます。