リガード立

リガードリングが生まれた経緯

このジュエリーは「ありがとう」を形にしているアンリガトウらしい現代版のリガードジュエリーを作りたいという想いから生まれました。

宝石の頭文字を並べて意味を作る「リガード」ジュエリーは19世紀初期のロマン主義の時代に生まれました。並べた宝石にメッセージを忍ばせたジュエリーを贈り合うことが流行したのです。

R/ルビー、E/エメラルド、G/ガーネット、A/アメジスト、R/ルビー、D/ダイヤ。6つの石を順番に並べ、宝石の頭文字だけ読むとREGARD「敬愛」を意味する言葉になります

開発のきっかけ

アンリガトウのリガードリングを作ろうと思った時、リガードリングとは何だろう、と考えました。リガードリングは秘めた想いを乗せ、伝えるためのジュエリーです。そう考えた時に、大切な人へ伝えたい想いを乗せるにふさわしい細すぎないボリューム感とつけ心地は必須であると考えました。

昨日今日ではない、温め続けた想いを石に託して渡すためのアームは、少し使い込まれたようなアンティーク調のテクスチャーがふさわしい。そう考えてデザイナー自らがつけたテクスチャーは身につける人が幸せになる魔法がかけられています。

リガードテクスチャー

リガード手全体

リガード指曲げ

デザイン特徴

想いを伝える宝石をできる限り隠さずキラキラ見せるために「彫留」という留め方で1粒1粒丁寧に石留しました。伏せ込みよりも石を隠す比率が少なく、小さく作られた爪もアンティークな雰囲気をさらに高めています。

素材はK18のイエローゴールドです。(*他素材でもオーダーが可能となっております。)K18のイエローゴールドは、金らしい色を楽しめる素材です。世界中で使われていることからも宝石の色を綺麗に見せ、使い込んでいくことで手に馴染む素材。宝石の宝石らしい色味も美しく見せてくれます。

*ベビーリングSANAとペアになります。出産を頑張ったママへの贈り物にも最適です。
https://anneligatou.theshop.jp/items/3249906

 

REGARDシリーズについての
お問い合わせはこちらからどうぞ

    *ご注意ください
    ezweb.ne.jp、docomo.ne.jp、softbank.jpをはじめとした、携帯電話会社のメールアドレスからのお問い合わせは受付しておりません。(あまりにも不着が多い為どうぞご理解ください)

    お問い合わせ・お申し込みには、Gmail等 携帯電話会社以外のメールアドレスが必要ですのであらかじめご用意ください。
     

    無料で設定できるフリーメールアドレス「Gmail」の作成方法はこちらからご確認ください。 
    Gmail アカウントの作成
    https://support.google.com/mail/answer/56256?hl=ja

    *その他Yahoo-mailやhotmailでのお申込みもメールが届かない場合が多く発生しております。可能であればgmailを作成ください。