2連のネックレスを1連に!パールペンダントへのプチリフォームオーダー事例

2連のネックレスを繋いで1本に!パールペンダントへリフォームご紹介です。

20代で使っていたネックレス。あの頃は気に入っていたのだけどこの華奢さはもう使わないな・・・これなんとか出来ないかしら?そんなご相談をいただきました。

完成品はこちら。2連だったチェーンを1本につなぎ、長いネックレスチェーンになっています。

 

お持ち込みいただいたのはこちら。

前だけ2本に重ね付けしているようにみえるネックレス。ダイヤチャームとハートチャームがついているもの。ただ、このタイプ短いものが多いんですよね〜!!全長38cmとか35cmとか。。。

そしてもう一つ、パールのタイピン。お父様からもらったけれど、使いようがない。。。どうしたものか、とお持ち込みになりました。

拝見したところ、パールのタイピンのノリ留めがどうやらきれいに取れそう!ということで、ペンダントへのリフォームをご提案しました。完成したのがこちら。これ、2連になっていたチェーンを繋げて1本にしているのです。つなぎ目わからないでしょ?これが職人の技術なのです。

パールをトップに持ってきて、小粒すぎてもうつかわない!とおっしゃっていた小さなダイヤモンドを、ネックレスのエンドパーツとして使用しました。

首の後ろ側にパワーストーンをつけているといろんなものから守ってくれるといわれています。

ダイヤモンドは小粒でもパワーの強い石。小さくても光りますので、首の後ろ側に一粒あるとかなりおしゃれ上級者になれますね!

パールのペンダントトップはいろんなチェーンに使えるよう、バチカンも好みのものを選んでいただきました。

丸い印象のものと、三角のもの。小さいパーツもデザインの一部です。

2連になったタイプのデザインかなり流行りましたものね〜〜みなさん1本くらい持ってるかも!でも、最近つかってないんだよな・・・そんな時はこんなリフォームも可能ですよ!

 

ちなみにこのリフォームは

タイピンからのパール外し、
ネックレスの繋ぎ直し、
バチカン代(K18)
エンドパーツ(ダイヤ)溶接で
合計25,000円前後です。

(2019年3月現在
素材・チェーン種類等によりお値段異なります)

お手持ちのネックレスが最近使いにくいな。。。そう思ったらぜひお気軽にお問い合わせくださいね!

 

写メをとって送るだけで修理やリフォームの仮見積もりが取れるジュエリー写メール相談(無料)

ご相談はこちらから

 

しまい込んでいたジュエリーが蘇る!リフォーム・オーダーデザイン提案ご希望の方はこちらからご予約ください(オンラインでもご相談頂けます)


RESERVA予約システムから予約する