momento(モメント)
製作例のご紹介です。

お子さんが書いた絵や文字をそのまま
スキャンして、金属に彫り込む
レーザー加工で製作する
思い出を身につけられる形にできる商品
momentoは、お母様だけでなく
祖父母へのプレゼントとしても
喜ばれています。

 

ねえ、みて!これおばあちゃんだよ!

A4サイズの紙に書いた
「おばあちゃん」の絵。

ハートはネックレスなのだそう^^

 

線の太さが0.5mmくらいの黒いペンで
お書きになったものを、そのままスキャン
して、刻印していきます。

スキャンして刻印するので
その描いた筆跡がそのまま
チャームに刻印されるmomento は、
おばあちゃんやおじいちゃんも
笑顔にできるアイテムなのです。

 

直径15mmほどのmomentoチャームへ
レーザー刻印するとこうなります

直径15mmなので、写真を調整して
サイズ感みてみてくださいね^^

線はできる限り太いものがはっきり入ります

大きな紙にのびのび描いた絵は
線が細いと、縮小してもっと細い線
になるのです。

 

線が1mmくらいで描いたこちらと見比べると
わかりやすいですね!

私個人としてはこの線で引っ掻いたような
絵もとても可愛くて好きですけれど^^

これから描いてもらうのであれば、
紙に対して大きく、太い線(マッキー太くらい)
で描いてもらうようにすると、はっきりと
した絵が刻印できます。

カラーで描いた絵はどうなるの?

カラーでお書きになった絵は、
コピー機でモノクロコピーしたものが
刻印されるイメージになります。

なので、例えば虹を7色で描いたとしても
モノクロの「幅」になってしまう
ということ。

絵を書くときは楽しくカラーで
描いていただいていいのですが、
黄色や肌色のような、モノクロコピーで
薄くなってしまう色は、刻印できないのです。
その場合は、保護者の方が、アウトライン
をなぞっていただく必要が出てきます。。

お子さんが描いた絵をそのまま刻印
したい!という場合には、青や赤のような
はっきりした色で、モノクロコピーを
とってもはっきり写る色で描いてもらって
くださいね!

 

ご両親だけでなく、おばあちゃんや
おじいちゃんといった家族や親族も
笑顔にしてしまう子供の絵の持つ
力を、ぜひプレゼントしてあげて
くださいね!

 

momento詳細はこちら